スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年あけましておめでとうございます

昨年は更新がなんと1回!?
なんということでしょう。今年こそは性根を据えて頑張りたいと思います。

IMG_4926.jpg

昨年の今頃43歳になったことを嘆いていたのも束の間。。。
この1月で私も遂に44歳に。もう、言い逃れのできない立派な中年中の中年?

お仕事の方も、昨年4月インセンティブになり、ベースが従来年収の20%カットとお寒い状況になっていますが、今年は躍進していきたいと思っています。

今年も、NHK紅白が終わり、ゆく年くる年をみて、0時前に自宅出発、歩いて5分の八雲神社へ。

▼今年は、お囃子の演奏家の方々が外で演奏されていました。
昨年までは境内の中でやっていたんですけどね。
八雲神社お囃子

▼神社外観を撮影したら、昨年は無かった植木が絵的にはじゃまになってしまいました。
八雲神社外観

しかし、昨年のブログのすぐあとにまた、似たような内容と写真になるとは。。。

▼八雲神社と学校(なにか、怪しい雰囲気ありますね)
八雲神社と学校

さ、1月1日は朝に御節と雑煮を食べたら、実家に車で行って、深大寺にも初詣。
今年もよろしくお願いします。

スポンサーサイト

新年明けましておめでとうございます

?後厄が去り、そして今月で43歳?
     ほんとうに四十にして惑わずか?

というよりも、すでに私の場合、その前の段階である、

「三十にして立つ」

ということそのものが成立していない気がするのである。
本当に年月を感じるのがここ最近加速度的に早くなっており、正月を迎えたと思ったらあっと
いう間にGW。そして楽しい夏休みを越えると、紅葉のすばらしい日本の秋がやってくる。

油断をしていると、あれ?もう大晦日??

人生、一日たりとも無駄に過ごしてはいけないのだ。一日を大切に、である。
最近のドラマでは悲しい系物語が多くなっており、人の命をテーマにしたものも多く放映
された。自分の命が短いと知ったとき、「その時」を迎えるまでの人生をいかに過ごすのか。

う?ん、大変考えさせられるテーマであり、自分の生き方が恥ずかしくなるわけであり。
反省。。。

と、昨年はそんなことを考えつつも、今年こそは、である。
え?何がと申しますと、遅ればせながらの「四十にして立つ」。。。

▼さて、年末はここ数年お決まりの神社に初詣。自宅から歩いて行けるのでとっても便利。
しかも、めずらしくここはお囃子をやっているのだ。
お囃子1

▼ここのお賽銭箱の前に立ってお祈りをすると、打ち出の小槌を振ってくれるのだ!
お囃子2

▼そして、お参りが終わった後には暖かい、焚き火に当たりながら振舞っていただいた日本酒
を飲みながら、地元の方々と新年を祝うのである。
焚き火お寺

▼八雲神社 全景
八雲神社

メニュー
プロフィール

しげちM

Author : しげちM

「しげち写真館」へようこそ!

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集 (相互リンク募集しています)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。